MENU

新入社員インタビュー

こんにちは。ソリューション事業部の武藤です。

 

ドリームホップでは、6月から営業担当として新たなメンバー小田さんを迎えました!

入社して2週間が経った小田さんにインタビューをさせていただきました。

 

f:id:dreamhop:20180615165802j:plain

 

――まずは簡単に自己紹介をお願いします

6月より入社しました小田です。
出身は兵庫県神戸市で、20年間住んでいたので関西弁を話します(笑)
前職はIT系企業でセキュリティやITインフラ案件を主に扱う営業職をしておりました。

 

――ドリームホップに入社を決めた理由を教えて下さい

一番の決め手は面接で事業部長にお会いしたことですね。
お互いにテクノロジーの発達や時代の急速な変化というテーマに対して大変関心を抱いていて、気づけば3時間も話していました(笑)
改革ごっこではない、本当の意味で常識にとらわれない挑戦ができる環境だと確信しました。

 

――実際に入社してみて、会社の雰囲気はどうですか?

皆さんとても親切で働きやすい職場だと思いました。
風通しがよく、積極的に業務改善提案や顧客課題に対しての議論が行われているのも印象的です。だらだら残業や、精神論的な「誰々が頑張ってるんだからお前もやれ!」のようなものも無いです(笑)

 

――最後にこれからの意気込みをお願いします!

メンタルヘルスという未知の領域での挑戦ですが、世の中のミスマッチを本気で無くしていきます。よろしくお願いします!

 

――ありがとうございました!!

 

入社してまだ間もない小田さんですが、すでにムードメーカーのような存在になりつつあります。

今後の活躍が楽しみですね☆彡